© 2018 by Ai Suzuki

ジャッジの存在しない透明さ。

September 25, 2018

 

 

 

雨の満月。

 

も、たまにはいいということで

Nさんのアメジストのブレス。

 

瞬く間に今月も終盤、

台風や寒暖差の影響もあってか

体調の優れない方が多いなか、

このカードに私も救われた9月。

 

暑さがゆるんで身体も息をつく時、

自分に優しく、深い秋の夜長を。

 

 

 

 

 

Nさんは初めてのセッションで

ブレスレットもシンプルに。

 

通常のアメジストと淡い色味の

ラベンダーアメジストを合わせた。

 

紫水晶という別名の通り、

アメジストは水晶。

 

クラックオーロラクリスタル、

プレーンな透明の水晶も加えて

パワフルな浄化と守護を。

 

悩みや迷いを前向きな力に変えて

望みのままに進めるように。

 

 

 

 

 

長年住み慣れた関西から都内へ

ご家族で居を移し、出産もされて

先月は仕事も退職されたNさん。

 

この激動の数年間を共に整理して、

未来を再構築していくセッション。

 

お子様の保育園を変えるべきか、

育児の疑問や悩みから魂の使命、

将来のベンチャー起業まで幅広く

リーディングしてアドバイス。

 

ご自身の不妊治療の様々な経験、

ヨガとピラティスの知識をもとに

親子が笑顔で過ごせる時間と

空間を提供するビジネスモデルを

アカシックから細かくお伝えする。

 

Nさんのこれまでのすべての経験が

集約されていくビジョンが見えた。

 

最後の仕上げはアクセスバーズで

思考の癖とブロックをリセット。

 

 

魂には善悪や優劣のような、

二元的なジャッジが存在しない。

 

ジャッジというのは思考と感情が

産みだしている幻想だとも言える。

 

どんなに嬉しいことも悲しいことも

すべての経験は等しく価値があり。

 

痛みも喜びも同じように尊く、

かつ淡々と同じ経験値1でしかない。

 

だからどんな瞬間でも

命を震わせるほど集中して

その瞬間をただひたすら味わい、

楽しむことに尽きるかもしれない。

 

混じり気のない水晶の透明さで

シンプルに生きられたらいいと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

朝日新聞デジタルの取材にて。

June 28, 2018

1/1
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ