© 2018 by Ai Suzuki

完璧な魂のシナリオ。

August 25, 2018

 

 

 

初めていらしてくれたRさんは

その飾らない笑顔の通り、

無邪気な華やかさがあふれる

インカローズを選んでくれた。

 

天性の魅力がパッと咲き誇り、

胸が躍る新しい出会いも

たくさん引き寄せてくれる石。

 

 

 

 

 

貿易に携わる仕事が多忙すぎて

何のために生きているのか?と

人生に疑問を抱えていたRさん。

 

ピラティスの資格更新に合わせて

セッションへ足を運んでくださった。

 

まずは先の見えない不安を解くため

アカシックの膨大な情報のなかから

劇的な過去生をピックアップする。

 

歴史的にも有名な海難事故に遭遇し

幼くして命を落としていること、

そのとき両親の代わりにそばにいて

励ましてくれた人と再会の約束をし

これから出会うことを伝える。

 

アカシックの伝言を聞きながら

Rさんの瞳に輝きが戻っていくのを

いつものように驚きと感動で、

でもシンと静かな気持ちで

じっと見つめていた。

 

すべての魂のシナリオは完璧で

その持ち主が完璧でないはずがなく、

ゆえにすべてはそのままで完璧。

 

悩むことなんて本当はないはず。

 

 

 

 

 

鮮やかなピンクは春にも似合うが

まだ真夏の暑さが残っているし、

大好きな太陽の石のシトリンに

一緒に華を添えてもらった。

 

鍵型のチャームは大きめで

ネックレスヘッドにもできる。

 

最近、鍵のモチーフを集めていて

このメダイも初めて購入したが

Rさんが早速、選んでくださり

なんだか嬉しかった。

 

次の世界へ行くための鍵を

セッションで渡せたらいいと、

いつも思いながら仕事をしている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

朝日新聞デジタルの取材にて。

June 28, 2018

1/1
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索