© 2018 by Ai Suzuki

誕生日に思うこと。

July 12, 2018

 

 

39歳の誕生日を無事に迎えた。

 

これもひとえに周りのみなさんの

あたたかな愛と支えのおかげ。

 

今年は引越しも重なり、

いつも以上に思い出になる。

 

大きな変化がやってくるのはたいてい

誕生日の前後と決まっているので。

 

毎年、自分のことながら

今年は何だろうと楽しみだったり、

身構えたりと気ぜわしい7月。

 

誕生月は、やっぱり特別である。

 

 

 

これぞ引越し魔の本領発揮で、

荷ほどきももう慣れたもの。

 

ダンボールはまだ残ってはいるが。

 

夜には近所の友人たちが集まって、

誕生日と引越しをお祝いしてくれた。

 

新しい部屋にひとの温もりが宿る。

 

 

 

今回、本当にありがたかった差し入れ。

 

近所に住むフォトグラファーの

ちかちゃんが駆けつけてくれて。

 

荷ほどきの合間にと、

お手製の軽食と甘いものまで。

 

スーパーフードのスペシャリストの

彼女の料理は身体の中心から

力が湧いてきて元気になる。

 

 

 

こんな私だが(だからか)、

友達には本当に恵まれていて。

 

たくさんの私の苦手なこと、

足りないところをおぎなって、

教え、導いてくれる。

 

何があってもいつも変わらずに

友達がそばにいてくれたから

ここまで生きてこられた。

 

そう、つくづく思う誕生日。

 

 

 

これまで私に関わってくださった

すべてのみなさんと。

 

そして産んでくれた母へ、父へ、

最大の敬意と愛を。

 

少しでも恩返しができるように

仕事も精一杯、楽しみながら。

 

自分の幸せと同じように

ひとの幸せを大切に

生きていきたい。

 

 

 

すべてのみなさんへ、

あらためて愛と感謝をこめて。

 

2018.7.12  鈴木愛

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

朝日新聞デジタルの取材にて。

June 28, 2018

1/1
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索