© 2018 by Ai Suzuki

毎日の贅沢、神秘な命、引越しは伝染する。

August 13, 2018

 

 

 

りえちゃんの表参道のサロンへ。

 

先日、自由が丘まで来てくれて

ランチをしたときに化粧水を

自分で作れることを知り。

 

無添加なうえに好きな香りを

選べると聞き、喜び勇んで。

 

 

 

 

 

お洒落だけど落ち着いた部屋は

私たちが通うベリーダンスの

スタジオからもすぐの距離。

 

歩いてレッスンに行けるのは

本当に羨ましい限り。

 

最近はスタジオと家と徒歩で

完結して便利だと笑っていた。

 

 

 

 

テキストも用意してくれたので

まずは説明を聞きながら、

りえちゃんお手製のゼリーと

酵素ジュースをいただく。

 

ハーブティーはYasmineさん

屋久島で選んでくれたもの。

 

そして、たくさんの香りを

嗅ぎ比べながら今の気分に

しっくりくるものを選んでいく。

 

ふたりで一緒にああでもない、

こうでもないと話しながら

決めていく作業が楽しい。

 

 

 

りえちゃんはちょうど

屋久島のリトリートから

帰ったばかりのタイミング。

 

現地の薬草ティンクチャー、

加熱処理していない貴重な

ローハニーも贅沢に入れた。

 

天然の保湿成分でしっとりする。

 

選んだ香りの違いも

それぞれの個性が出て、

その時の気分やテーマでも

変わっていくのが醍醐味。

 

 

 

 

完成した化粧水に大満足。

 

看護師という仕事柄、

特に不妊専門のクリニックに

勤めていると心と身体の不可断な

結びつきを思い知るそうで。

 

妊娠、出産という命の神秘を、

女性も男性ももっと純粋に

リラックスして楽しめるように

模索している、と。

 

香りもそのなかのひとつで、

処置室などで気持ちを和らげて

効果を高めるのにいいのではと

取り入れたりしているらしい。

 

りえちゃんのそんな深い愛情も

肌にたっぷりと染み込む気がして

毎朝、幸せな気持ちになる。

 

 

 

 

 

りえちゃんと会う前に、

同じくベリーダンス仲間の

くみちゃんと久しぶりに再会。

 

くみちゃんも急に引越しが決まり

これからいい意味で激動の様子。

 

赤ちゃんがやってくるイメージが

急にふっと沸いたので伝えたら、

彼女も同じタイミングで

同じことを思っていたらしい。

 

顔を見合わせて嬉しく笑う。

 

身の回りでは引越しが続いて

それぞれが自分の居場所を

確立していく時のようだ。

 

新たな流れが伝染して、

良い秋を迎えられるように。

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

朝日新聞デジタルの取材にて。

June 28, 2018

1/1
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索