ひそかな憧れ、ギフトと生き方、感謝の週末。

August 5, 2018

 

 

 

私の憧れの女性、まりさん。

 

天真爛漫でまっすぐ正直で、

仕事では世界中を飛び回っている。

 

長年のクライアントであり、

そしてママ友でもある。

 

独身時代からの付き合いで

まりさんの方が少し歳上なので、

セッション以外は妹のように

自然と甘えさせてもらっている。

 

私にとって、とても貴重な存在。

 

そんなまりさんと娘のKちゃんが

この週末に遊びに来てくれた。

 

まりさんは渋谷在住で

自由が丘もすぐ近く。

 

ヴィーガンのお店に待ち合わせて

四人でランチをして我が家に。

 

 

 

 

 

左がKちゃん、右が娘。

 

娘の方がひとつだけお姉さん。

 

ちなみに三年前の娘たちの

ツーショットはというと。

 

 

 

 

 

もうこの一枚だけでも

子供の成長の早さに驚く。

 

少しも目を離せなかった

この頃には想像もできなかった、

劇的な進歩に感動しながら。

 

ふたりが楽しく遊んでいる間に

まりさんのリーディングを。

 

 

 

 

 

仕事での大きな転機を迎えて

来月から志願した新しい部署に

移動することになった、まりさん。

 

そのいきさつを聞きながら

今後の流れを読む。

 

心の機微を敏感に

察することができるのは

神様からの素晴らしいギフト。

 

そんな力を自分のためにも

人のためにも使うと決意して

新たな領域へと踏み出した。

 

仕事の方向性は生き方そのもの。

 

まりさんの人生の色合いが、

より豊かに優しい色になっていく。

 

その過程を間近で見られるのは

私の喜びであり幸せでもある。

 

 

 

 

 

アンパンマンミュージアムにも

久しぶりに行ってみた今週末。

 

娘のアンパンマン好きは健在。

 

ゆっくりとお昼頃に到着したら

この暑さのせいか空いていて、

大人気のパンもすんなり買えた。

 

 

 

 

 

帰宅しておやつの時間に

お互いに好きなパンを選ぶ。

 

私が選んだのは中身がずんだで

珍しくて美味しかった。

 

長年、変わらない大切なものに

ほっとして感謝すると同時に。

 

子供の確かな成長を実感した、

夏の賑やかな楽しい週末。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

朝日新聞デジタルの取材にて。

June 28, 2018

1/1
Please reload

最新記事