© 2018 by Ai Suzuki

基本的で重要なこと、集団的バイオリズム、スペインの太陽。

July 23, 2018

 

 

 

今日は午前中から目白へ。

 

まずは11時から。

 

3回目のタロットレッスンを

千裕さんの後輩、恵子さんと。

 

 

恵子さんはホロスコープでも

直観が鋭いタイプらしく。

 

出るカードにブレがないという、

もっとも基本的で、なおかつ

重要な才能を持ち合わせている。

 

これからとにかく場数を踏んで

リーディングを磨いていけば、

かなりいい線いくのではと思う。

 

レッスン後、そんな話をしながら

千裕さんを交えてランチを。

 

そのまま私だけ

目白サロンに移動して。

 

13時半からはHさんとセッション。

 

 

今回、Hさんは名古屋から

初めていらしてくださったが。

 

最近名古屋のクライアントの方が

急激に増えたように感じる。

 

そういうシンクロのタイミング、

集団的バイオリズムかもしれない。

 

いずれにせよ本当にありがたく

光栄なことだとつくづく思う。

 

せっかくいらして頂くのだからと

こちらも自然と身が引き締まる。

 

今回は仕事での葛藤、

自分のライフワークは何か、

パートナーと出会えるか。

 

Hさんの今世のテーマ、

生き方と思考の癖を指摘して

改善点と向かうべき方向を示す。

 

セッションを終えて、

目白を後にして自由が丘へ。

 

 

 

息つく間もなく15時半から、

背景が変わって最初のセッション。

 

まだ新婚の余韻残る、Nさん。

 

スペインへの新婚旅行から帰り、

お土産を手に久しぶりの再会。

 

仕事のストレス、子供について、

夫婦と親族の様々ないざこざ。

 

タロットで問題点を突き止めて

アクセスバーズで脳を解放する。

 

Nさんとももうすでに6年は

ともに歳月を過ごしている。

 

独身時代からのクライアントが

結婚、出産と人生のステージを

大切に、ゆっくりと。

 

でもしっかりとした歩みで

進んでいくのをそばで見ていると。

 

心底嬉しく、私自身も励まされる。

 

 

 

朝から慌ただしかった今日の

ラストは初めましてのKさん。

 

広告デザインを手がける仕事で

好きなことが次第に遠のき。

 

職場での人間関係も複雑で

自分の本心が公私ともに

わからなくなったと。

 

その不安を共有してから、

今の混乱の原因となっている

Kさんの本心を分解していく。

 

浮かび上がった本音を知って、

自分でも納得できたと

ホッとした笑顔もこぼれた。

 

自分の声を聴くことしか、

未来への近道はないらしい。

 

 

 

 

Nさんのスペインのお土産は、

太陽のモザイク模様がキュート。

 

これ以外にもNさんと

千裕さんからワインを頂いた。

 

普段、家でお酒を飲まないので

友達との集まり用にありがたく。

 

大暑らしい、今日の暑さ。

 

今週もまだ始まったばかり、

まっさらな気持ちで過ごそう。

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

朝日新聞デジタルの取材にて。

June 28, 2018

1/1
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ