© 2018 by Ai Suzuki

DIYな日曜日、華やぐ胸元、涼ある日々。

July 21, 2018

 

 

引き戸が殺風景だなと思い、

休みをいいことにDIYな日曜日。

 

前に購入していた壁紙があって

ためしに貼ってみたらちょうど良い。

 

ついでにトイレのドアにも

裏表まんべんなく貼って完成。

 

こんなことをしていると、

つい楽しくて没頭してしまう。

 

時間を忘れるほど夢中になる。

 

後回しだったプリンターの設定、

家具の設置なども済んで満足。

 

こうして暮らしが

すこしずつできていく。

 

 

 

まだ背景がそのままの昨日は、

朝10時からセッションスタート。

 

初めて名古屋からいらしてくれた

Mさんは育児と仕事について。

 

ご夫婦ともに同じ職業、

真面目で一生懸命なのも同じ。

 

それゆえ育児を通して性格の違い、

仕事へのスタンスの相違が明るみに

 

夫婦間で絡まった糸をほどいて

ひとつずつ問題を解いていく。

 

終わる頃には不安そうなお顔も

すっきりにこやかになっていた。

 

そしてセッション後、

Mさんからご感想のメールが届く。

 

ご本人の御快諾のもとに、

皆さんにもご紹介をさせて頂く。

 

セッションの様子が伝われば嬉しい。

 

 

『本日はリーディングセッションありがとうございました。


自分では仕事の悩みが8割だと感じていたのですが、愛さんに夫婦関係が8割と言われセッションしてもらううちに心がスッと軽くなりすごく将来に対して明るく感じるようになりました。


その後、主人の言動も私のことを思ってのことと捉えると不思議と優しく接することができ、この頃忘れていた明るい会話が増えた気がします。


初めはセラピストと占いの違いをよく理解していなかったのですが、私の深層心理を理解してくれてカウンセリングのような心地良さを感じました。


今後活かしていきたいし、活かせる気がしています。
誕生日目前にセッションを受けれたことは必然のようにも感じます。
ありがとうございました。

暑い日が続きますので、愛さんもお体にお気を付けください。』

 

 

 

 

つづいては、3月以来のTさん。

 

いつもだいたいボディートークと

リーディングのセットで来てくださる。

 

この春、娘さんが見事に第一志望の

大学に合格されてTさんも安堵の様子。

 

やっとご自分に集中できると、

今回もじっくり未来を読みながら。

 

ご家族とご自身のビジョンを

あらためて長期的に描いていく。

 

Tさんのあとは、

初めてのSさんのリーディング。

 

司法事務の仕事のかたわら、

夢を叶えるために必要なこと、

これからどう進めばいいか。

 

時期を提示しながらアドバイス。

 

 

 

つづいては、

7/14に初めていらしてくれた

Nさんが早速2回目のセッションに。

 

前回はアカシックリーディングと

タロットで過去生や今世の目的を

公私ともに幅広くお知らせした。

 

今回はボディートークで

とくに身体にフォーカスして

ストレスやしこり、痛みをリリース。

 

無駄を省いて現実化を早めていく。

 

次回8月の予約も入れてくださった。

 

 

 

Nさんから前回オーダーを頂いた

ネックレスも無事にお渡しができた。

 

胸元で石たちがいっそう華やぐ。

 

シトリンは大好きな石で、

太陽の季節は本領発揮で眩しい。

 

 

Tさんからの嬉しい差し入れ。

 

冷やして食べるクレープが

ひとくちサイズで美味しかった。

 

暑い夏、涼をうまく取り入れて

日々を楽しんで過ごそう。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

朝日新聞デジタルの取材にて。

June 28, 2018

1/1
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ