September 9, 2018

新月。

大船観音での余韻が残るなか、

この週末はあっという間に過ぎて

今日も今日とてセッションと

ベリーダンスのレッスン。

私の通うデバダシスタジオでは

新月から新しいレッスンが始まる。

ちょうど今日からスタートしたのは

ヌトという夜空の女神のダンス。

エジプト神話の女神なので、

それに絡めてベリーダンスの

エジプシャン(エジプト流)と

ターキッシュ(トルコ流)の違いを

ヤスミンさんからあらためて学ぶ。

踊りでも何でもその背景にある

歴史や文化を知り理解することで、

表現の深みや奥行きが自然と出る。

そして土曜日、大船観音寺での

平和祈祷の奉納は天候にも恵まれて

つつが...

August 6, 2018

大体において飽きっぽいくせに

こうと決めたらテコでも動かない。

典型的なAB型の私が長年、

続けていることのひとつに

ホットヨガがある。

妊娠から産後の時期をのぞいて

かれこれ7年は継続していて

自分でも驚いている。

身体の代謝が悪く、

汗をかきづらい体質で

むくみやすい私には

合理的なのだろう。

身体が欲するものは正しい。

ヨガはもともとは修行だから

当然ながら個人の内なる探求で、

それもこれまでの自分には

気楽でよかったのかもしれない。

でも去年ベリーダンスを始めてから

仲間と踊ることの楽しさを覚えた。

お互いが自立した存在で

個性を尊重し合いながらも、

同じ喜びを共有...

July 29, 2018

今日は新百合ケ丘まで、

入院している友達のお見舞いへ。

ちょうどお昼時の到着になり

近況を教え合いながら

個室でランチを食べた。

運ばれてきた病院食と、

私は売店で購入してきた

彼女のおすすめのパン。

何度もいろんな場所で

これまで食卓をともにして、

同じものを食べられないのは

そういえば初めてのことだ。

新しい病院は清潔で明るくて

どこもかしこも快適だった。

でも今度はやっぱり違う場所で

同じものを食べたいと思った。

帰り道はとても長く感じた。

今年の前半はあっという間で

ブログもほとんど書けなかった。

書きもれている日々から

ちょっとずつ。

病院から帰ったあとで

笑顔の写...

July 10, 2018

今日は鎌倉の日。

お昼からガーデンハウスで

名刺のデザインの打ち合わせ。

セッションルームの住所が

変わるのでこれを機に刷新を。

担当のこうじさんは最近、

自分の会社を立ち上げたばかり。

慌ただしくも充実している様子。

5歳の娘ちゃんがとにかく美人で

今日は会えなくて残念だった。

週替わりのドリンクは

パッションフルーツのソーダ割り。

ふたりでしみじみ夏を実感する。

部屋に戻ってから、

まずはSさんとセッション。

Sさんは美容の専門家で、

今やはり新しいサロンの準備中。

こうじさんもSさんも、

新天地で仕事をスタートする。

自分の状況と身の回りの流れが

リンクしていておも...

July 9, 2018

今日は午前中、

新橋で用事を済ませて。

すぐに鎌倉に戻り午後はセッション。

由比ヶ浜にお住まいのFさんは

歩いてすぐの距離から。

朝日新聞デジタルの記事を読んで

初めていらしてくださった。 

たとえ近所に住んでいても、

本来なら出会えなかったかもしれず。

こうして波紋のように広がっていく

人と人との縁の神秘と必然に、

あらためて想いを馳せる。

無駄な出会いも出来事もない。

すべてが正しい。

だから、起こったことに対して

自分がどう反応するかだけ。

それで未来が、すべてが変わる。

いつだって決定権は自分にある。

誰のせいにもできない。

つづいて、ご近所からもうひとり。

先日...

July 8, 2018

今日の昼間はベリーダンスの友達が

鎌倉の部屋に遊びに来てくれた。

さとちゃん、きよえちゃん、

ミーナ、イエマーニャ、の四人。

歳も仕事も何もかも違うからこそ、

好きなものでの結びつきは強い。

みんな踊ることが大好きで、

ベリーダンスを通して自分を知り。

セルフヒーリングもしていると思う。

みんな誰しも傷ついている。

でも自己治癒できる力も必ずある。

さとちゃんは少し早めに来て、

久しぶりのセッションも。

今月末に夫婦でハワイに行くので

その大切なイベントの前でよかったと

とても喜んでくれた。

誰かのためになることは

やはり何より嬉しい。

そして七夕の昨日は目白で、

5名...

July 6, 2018

鎌倉に住んで良かったことは、

ひらたく言えば、空気がちがう。

自然と呼吸が楽しくなる。

緑の匂いと潮風が混じり合い、

思わず深呼吸をしたくなる。

歩いて海に行けるのも、

日常のなかの最高の贅沢だと思う。

そんな鎌倉の暮らしのなかで

たくさんの人と新たに出会った。

「べつばらドーナツ」の店主、

同じ名前のあいさんもそのひとり。

ちらっと写っているエプロンの女性。

「あい」はひらがなだそうで

その名の通りにやわらかな。

でも売り切れ必至の名店を

ずっと切り盛りしているだけに。

冷静な判断力と鋭い読みの感性も

しっかりと持ち合わせている。

そんなあいさんと

なにげなく話してい...

July 4, 2018

今日は鎌倉でセッション。

6/12に初めていらしてくれたKさん、

今回もリーディングとアクセスバーズ。

新しい仕事の方向性、心持ち、

自分の資質をどのように伸ばすのか。

言葉をあつかう仕事柄、

感覚的な右脳と理論派の左脳を

いかに飼い慣らしていくか。

中庸の観察者のゾーンを保ちながら、

ふたつの個性を最大限に活かしていく。

そのためのセッションを終えてから

近所のガーデンハウスで語らう。

ビーツの鮮やかな冷製スープが

夏バテ気味の胃腸にしみこむ。

テラスのあたたかな電球と、

この美味しそうなスープの色を見て。

たまったブレス写真を紹介しなくては、と。

そわそわする私...

Please reload

特集記事

朝日新聞デジタルの取材にて。

June 28, 2018

1/1
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索