November 2, 2018

秋晴れが続くなか、

約2年ぶりに高尾山へ登る。

前回と同じく、

友達の真理子さんと。

私は5回か6回目の高尾山。

今回は尾根づたいに縦走する形。

リフトなどには乗らずに

行き帰りで約5時間ほど歩く。

午後早めには帰らねばで、

休憩もほとんど取らなかったが

景色が変わるせいか疲れない。

少しずつ紅葉も進んでいて

青空に映える木々が目に眩しい。

真理子さんとは4年ほど前に

ロンドンからスカイプセッションを

依頼してくれたのが発端となり。

何度かセッションを重ねて、

その後、日本に帰国してからは

タロットレッスンにも通ってくれた。

同じ歳、誕生日も数日違いと、

ご縁あって次第に...

October 17, 2018

久々の一日オフにして

午前中はヨガに行き、

午後は前から約束していた

友達くみちゃんの新居のある

国立を初めて訪れた。

叔母が国立音楽大学出身で

ピアノの先生をしているので、

私にとっては叔母の青春の土地。

国立に行くことを伝えると、

だいぶ昔に校舎は隣の立川に

移転していると教えてくれたが

どことなく声は嬉しそうだった。

キャンパスのある街には独特の、

在校生の沸き立つ命のエネルギーと

巣立った学生の残像が行き交う、

陰陽の図にも似たカオスがある。

私には高田馬場がそれにあたり

たとえ会う場所は変われども、

サークルの同期や先輩、後輩とは

年に数回はいまだ集まったりす...

July 29, 2018

今日は新百合ケ丘まで、

入院している友達のお見舞いへ。

ちょうどお昼時の到着になり

近況を教え合いながら

個室でランチを食べた。

運ばれてきた病院食と、

私は売店で購入してきた

彼女のおすすめのパン。

何度もいろんな場所で

これまで食卓をともにして、

同じものを食べられないのは

そういえば初めてのことだ。

新しい病院は清潔で明るくて

どこもかしこも快適だった。

でも今度はやっぱり違う場所で

同じものを食べたいと思った。

帰り道はとても長く感じた。

今年の前半はあっという間で

ブログもほとんど書けなかった。

書きもれている日々から

ちょっとずつ。

病院から帰ったあとで

笑顔の写...

Please reload

特集記事

朝日新聞デジタルの取材にて。

June 28, 2018

1/1
Please reload

最新記事