August 8, 2018

長年のクライアントであり、

友達のおりえさんがCBPになった。

CBPというのはボディートークの本部

米国IBAが認定した施術士のことで

プロとしてセッションを行える。

私が資格を取ったのは、

去年のちょうど春分の日。

約1年半を経てクライアントから

初のCBPが誕生して感慨深い。

8/6に合格したおりえさんと

すこしだけ会えて乾杯をした。

おりえさんのホッとした笑顔に

ふと当時のことを思い出す。

お祝いというのはやっぱりいい。

私も肩の荷が降りたような、

大切な役目を果たした気持ちに。

おりえさんは引越しを控えていて

新しい場所でボディートークも

本格的にスタートす...

August 6, 2018

大体において飽きっぽいくせに

こうと決めたらテコでも動かない。

典型的なAB型の私が長年、

続けていることのひとつに

ホットヨガがある。

妊娠から産後の時期をのぞいて

かれこれ7年は継続していて

自分でも驚いている。

身体の代謝が悪く、

汗をかきづらい体質で

むくみやすい私には

合理的なのだろう。

身体が欲するものは正しい。

ヨガはもともとは修行だから

当然ながら個人の内なる探求で、

それもこれまでの自分には

気楽でよかったのかもしれない。

でも去年ベリーダンスを始めてから

仲間と踊ることの楽しさを覚えた。

お互いが自立した存在で

個性を尊重し合いながらも、

同じ喜びを共有...

August 5, 2018

私の憧れの女性、まりさん。

天真爛漫でまっすぐ正直で、

仕事では世界中を飛び回っている。

長年のクライアントであり、

そしてママ友でもある。

独身時代からの付き合いで

まりさんの方が少し歳上なので、

セッション以外は妹のように

自然と甘えさせてもらっている。

私にとって、とても貴重な存在。

そんなまりさんと娘のKちゃんが

この週末に遊びに来てくれた。

まりさんは渋谷在住で

自由が丘もすぐ近く。

ヴィーガンのお店に待ち合わせて

四人でランチをして我が家に。

左がKちゃん、右が娘。

娘の方がひとつだけお姉さん。

ちなみに三年前の娘たちの

ツーショットはというと。

もうこの一枚...

July 29, 2018

今日は新百合ケ丘まで、

入院している友達のお見舞いへ。

ちょうどお昼時の到着になり

近況を教え合いながら

個室でランチを食べた。

運ばれてきた病院食と、

私は売店で購入してきた

彼女のおすすめのパン。

何度もいろんな場所で

これまで食卓をともにして、

同じものを食べられないのは

そういえば初めてのことだ。

新しい病院は清潔で明るくて

どこもかしこも快適だった。

でも今度はやっぱり違う場所で

同じものを食べたいと思った。

帰り道はとても長く感じた。

今年の前半はあっという間で

ブログもほとんど書けなかった。

書きもれている日々から

ちょっとずつ。

病院から帰ったあとで

笑顔の写...

July 26, 2018

今日はベリーダンス仲間の

りえこさんが自由が丘に。

日本初のベジタリアン雑誌、

Veggy(ベジー)の公式アンバサダー。

現在の本業は不妊治療メインの

クリニックの看護師さん。

見目麗しい上にダンス歴も長く、

しっかり者で頼れるお姉さん。

のようで、実は天然で歳下で、

一緒にいると心がふわっとなごむ。

ベジ専門家りえこさんのチョイスで

ヴィーガン料理のshiro (シロ)へ。

店内は広く地下フロアもあり、

酒粕の化粧水などコスメも充実。

具沢山のアロエベラ入りスープと

玄米おにぎりのセットを注文した。

黒ごまとバナナのスムージーも

美味しくてふたりとも満足。

最近、屋...

July 26, 2018

今日はセッションは入れずに

ゆっくり過ごそうと決めていた。

氏神様の自由が丘熊野神社へ

引越しのご挨拶がやっとできた。

境内で小学生の課外授業に遭遇。

思わず引率の指導員の方の

神社の説明に聞き入る。

そういえば、

熊野大社には行ったことがない。

先日ふと11月頃に行こうと思い立ち

友人といま計画を立てている。

どうせなら宿坊に泊まり、

伊勢神宮にも行こうと思っている。

話は逸れたが、

これからお世話になる氏神様。

熊野神社で頂いたお守りなど。

こちらの御朱印はイラスト付きで

毎月、絵柄が変わるとういう

なんともニクい心遣い。

実際に参拝してみると

想像以上にパワフルで、

...

July 13, 2018

つかの間の休養日。

昨日は引越し、

明日は目白で一日中セッション。

ついでに明後日は、

自由が丘のサロン開きである。

我ながら呆れるほどハードな

タイムスケジュールだが

これぐらいが丁度いい。

そんな今日は。

クライアントで大切な友人でもある

織恵さんが自由が丘まで来てくれた。

彼女は二子玉川に住んでいるので

電車で5分とかからない。

お祝いに観葉植物をいただいた。

モンステラの仲間だという、

つやつやで元気な葉っぱ。

鮮やかな緑色は明るい気持ちに。

なにを隠そう、織恵さんは今。

認定ボディートーク施術士、

CBPの試験勉強の真っ只中。

晴れて合格したら、

私のクライアント...

July 12, 2018

39歳の誕生日を無事に迎えた。

これもひとえに周りのみなさんの

あたたかな愛と支えのおかげ。

今年は引越しも重なり、

いつも以上に思い出になる。

大きな変化がやってくるのはたいてい

誕生日の前後と決まっているので。

毎年、自分のことながら

今年は何だろうと楽しみだったり、

身構えたりと気ぜわしい7月。

誕生月は、やっぱり特別である。

これぞ引越し魔の本領発揮で、

荷ほどきももう慣れたもの。

ダンボールはまだ残ってはいるが。

夜には近所の友人たちが集まって、

誕生日と引越しをお祝いしてくれた。

新しい部屋にひとの温もりが宿る。

今回、本当にありがたかった差し入れ。

近所...

July 6, 2018

鎌倉に住んで良かったことは、

ひらたく言えば、空気がちがう。

自然と呼吸が楽しくなる。

緑の匂いと潮風が混じり合い、

思わず深呼吸をしたくなる。

歩いて海に行けるのも、

日常のなかの最高の贅沢だと思う。

そんな鎌倉の暮らしのなかで

たくさんの人と新たに出会った。

「べつばらドーナツ」の店主、

同じ名前のあいさんもそのひとり。

ちらっと写っているエプロンの女性。

「あい」はひらがなだそうで

その名の通りにやわらかな。

でも売り切れ必至の名店を

ずっと切り盛りしているだけに。

冷静な判断力と鋭い読みの感性も

しっかりと持ち合わせている。

そんなあいさんと

なにげなく話してい...

Please reload

特集記事

朝日新聞デジタルの取材にて。

June 28, 2018

1/1
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索