November 21, 2018

いただいたワッフルを持って

セッション後に訪れたのは、

大学の後輩のゆりっぺ邸。

早稲田の同じサークルで

青春をともに過ごした仲間。

今は売れっ子ライターで、

早稲田らしい土壌のせいか

私の周りは文章に携わる

仕事をしている友達が多い。

得てしてそんな職業だと

自分のことを書かれるのは

慣れていない気もするが。

ゆりっぺは強がりだけれど、

シャイで真面目で純粋で

とても優しい女の子。

出会った18歳の頃のまま、

そのイメージは変わらない。

ゆりっぺと同期のなっちゃんと

猫のおたまちゃんと鍋をつつく。

私はデザート担当として

ロールケーキとワッフルを。

別の日のゆりっぺと

おた...

November 13, 2018

一年越しの念願叶って参加した、

先週日曜の忘れがたいイベント。

私のベリーダンスの先生、

Yasmineさんの茅ヶ崎スタジオ、

サンクチュアリーの生誕祭。

今年は偶然にも11月11日で、

娘の5歳の誕生日と同じ日という

素敵な符号に嬉しくなった。

我が家の主役の娘はというと、

私からのプレゼントのワンピースで

パパとディズニーランドへ。

晴れて最高の誕生日になった。

2010年にアメブロで始めたブログ

最近はこちらがメインになったが

妊娠、出産と見守ってもらい、

無事に5歳を迎えることができた。

これを読んでくださっている

すべての方々に感謝を。

離婚という形になっ...

November 2, 2018

秋晴れが続くなか、

約2年ぶりに高尾山へ登る。

前回と同じく、

友達の真理子さんと。

私は5回か6回目の高尾山。

今回は尾根づたいに縦走する形。

リフトなどには乗らずに

行き帰りで約5時間ほど歩く。

午後早めには帰らねばで、

休憩もほとんど取らなかったが

景色が変わるせいか疲れない。

少しずつ紅葉も進んでいて

青空に映える木々が目に眩しい。

真理子さんとは4年ほど前に

ロンドンからスカイプセッションを

依頼してくれたのが発端となり。

何度かセッションを重ねて、

その後、日本に帰国してからは

タロットレッスンにも通ってくれた。

同じ歳、誕生日も数日違いと、

ご縁あって次第に...

October 24, 2018

月曜日のベリーダンスから

週末までがあっという間で

気づけばまた満月。

蠍座の季節が始まる。

私の娘は蠍座で、粘り強さと

深い井戸をこつこつ掘るような

ストイックさもあるが。

ものすごく繊細で観察眼が鋭い。

いつも驚くのは食べ物でも

おもちゃでも迷ったことがない。

ざっと最初にメニューを見て、

もしくはお店の中をぐるっと回り

「これがいい」とあっさり答える。

惚れ惚れするほど男前というか

子供らしからぬというのか、

とにかく即決で揺らがない。

それだけ自分がちゃんとあって、

パッと見極めているんだと思う。

全員が変容を迎えている

今年も残りあとわずか。

蟹座の私も年末まで...

September 9, 2018

新月。

大船観音での余韻が残るなか、

この週末はあっという間に過ぎて

今日も今日とてセッションと

ベリーダンスのレッスン。

私の通うデバダシスタジオでは

新月から新しいレッスンが始まる。

ちょうど今日からスタートしたのは

ヌトという夜空の女神のダンス。

エジプト神話の女神なので、

それに絡めてベリーダンスの

エジプシャン(エジプト流)と

ターキッシュ(トルコ流)の違いを

ヤスミンさんからあらためて学ぶ。

踊りでも何でもその背景にある

歴史や文化を知り理解することで、

表現の深みや奥行きが自然と出る。

そして土曜日、大船観音寺での

平和祈祷の奉納は天候にも恵まれて

つつが...

September 3, 2018

9月になると今年もあと少しと、

ちょっと気は早いがいつも思う。

慌ただしいなか週末の土曜日には

大船観音寺の平和祈祷イベント

ベリーダンスを奉納する。

鎌倉と都内を電車で移動すると

車窓からも見える、大きな観音様。

その真下のステージで平和への

祈りを込めて踊りを捧げる。

仕事も年齢もすべて違う仲間が

日常の合間を縫って集まり、

まるで部活を思い出すようで。

普段とは違い振り付けがあるのと

今回は奉納の意味合いもあり、

いわゆるベリーダンス的な

動きはあまりないけれど。

そのぶんゆっくり身体と繋がり

呼吸を感じて踊れるのが新鮮。

無意識にしている動きの癖や

得意と苦手...

August 21, 2018

特にこれといった趣味がない。

ホットヨガもベリーダンスも

趣味というくくりには入らない。

少なくとも私にとっては、

どちらかといえば修行の域で

自分と向き合う静かな時間になる。

趣味はもっとライトというか、

シンプルな楽しみ方でいい。

だとすると思い浮かぶのは、

たまに受けるリラクゼーションの

マッサージやトリートメント。

そこで夏の疲れも出る頃だしと、

長年セッションに通ってくれている

智美さんの二子玉川のサロンへ行く。

ずっと行きたいと思っていたが

ご近所になったこともあり、

初めてトリートメントを受けた。

二子玉川の駅から徒歩すぐの

緑があふれる落ち着いたサロン...

August 18, 2018

11回連続で晴れているという、

葉山でのベリーダンスショーに

去年から私も参加している。

今年は8/17の開催で

やっぱりちゃんと晴れた。

葉山御用邸そばの一色海岸は

独特の澄んだエネルギーがある。

会場にすこし早めに着いて、

まっさきに目の前の海へ。

沈みゆく夕陽と海の色に

見とれながら手足をひたす。

ひんやりと心地よい水温と

細かな粒子の砂の感触を

開場までゆっくり味わう。

海水ですっきりしたあと、

会場の海小屋のステージから。

葉山育ちの主催者ナシャールさんも

お墨付きの見事な富士山が見えた。

こんなにくっきりシルエットが

見えることは滅多にないという。

こぞって写...

August 14, 2018

終戦記念日。

お盆のこの時期には、

先祖や戦争と平和について

自然と想いを馳せることになる。

"魂と肉体の記憶は別物"というのは

アカシックリーディングでも

ボディートークでも共通している。

魂にとって身体は容れ物でしかなく

あくまで別々の物語を持っている。

しかしだからこそ、

身体からの声は無視できない。

細胞レベルにまで染み込んだ、

先祖から脈々と引き継がれている

信念や生き方が現世の人生に

影響を及ぼすことがある。

実際、私もボディートークで

"母の母の母の母"から続くという

信念システムと悲嘆の感情を

解放してもらったことがある。

信念システムとはいわば、

長い年...

August 13, 2018

りえちゃんの表参道のサロンへ。

先日、自由が丘まで来てくれて

ランチをしたときに化粧水を

自分で作れることを知り。

無添加なうえに好きな香りを

選べると聞き、喜び勇んで。

お洒落だけど落ち着いた部屋は

私たちが通うベリーダンスの

スタジオからもすぐの距離。

歩いてレッスンに行けるのは

本当に羨ましい限り。

最近はスタジオと家と徒歩で

完結して便利だと笑っていた。

テキストも用意してくれたので

まずは説明を聞きながら、

りえちゃんお手製のゼリーと

酵素ジュースをいただく。

ハーブティーはYasmineさん

屋久島で選んでくれたもの。

そして、たくさんの香りを

嗅ぎ比べなが...

Please reload

特集記事

朝日新聞デジタルの取材にて。

June 28, 2018

1/1
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索